2017年8月8日火曜日

平成29年度全国高等学校総合体育大会登山大会 第61回全国高等学校登山大会の結果


1.会場:山形県山形市蔵王山系(瀧山、熊野岳)・山形県西村山郡西川町月山


2.日程
 7月30日:開会式(蔵王総合体育館)
 7月31日:月山コース(姥沢駐車場→牛首分岐→月→金姥→装束場→玄海広場→志津野駐車場
 8月1日:瀧山コース(蔵王総合グラウンド→瀧山→ドッコ沼→パラダイス十字路→祓川→蔵王中央ロープウェイ温泉中央駅→蔵王総合グラウンド)
 8月2日:熊野岳コース(蔵王総合グラウンド→祓川→連絡コース→ワサ小屋跡→熊野岳→馬の背→刈田峠駐車場
 8月3日:閉会式(蔵王総合体育館)

3.出場校:団体男子(A隊)46校  団体女子(B隊)45校

4.鳥取県出場校
  団体男子:境港総合技術高等学校(7年連続9回目)
  団体女子:境港総合技術高等学校(10年振り2回目)


5.結果:
  団体男子:境港総合技術 30位(89.9点)
  団体女子:境港総合技術 33位(86.9点)


6.大会概況:例年インターハイは猛暑の中が続きますが、今年度は4日目を除き雨が続く、涼しい中での登山行動でした。2日目の月山山頂では、視界ゼロ、強風の中ツエルトを使用し待機をする過酷な条件でした。4日目の熊野岳は晴天で、コースの最終地点の馬の背では蔵王の「お釜」を見ることができたパーティーもありました。男女とも完登することができ、登山行動3日全てで規定時間にチェックポイントを通過し、ゴールすることができました。その他の審査でも満点の項目もあり、健闘しましたが上位には入れず、全国の高いレベルを味わった大会になりました。
  来年は鈴鹿山脈一帯(三池岳、釈迦ヶ岳、国見岳、御在所山、鎌ヶ岳)です。今回学んだことを来年度活かしていきたいです。
 リンクインハイTV(競技動画す)