2017年8月8日火曜日

平成29年度全国高等学校総合体育大会登山大会 第61回全国高等学校登山大会の結果


1.会場:山形県山形市蔵王山系(瀧山、熊野岳)・山形県西村山郡西川町月山


2.日程
 7月30日:開会式(蔵王総合体育館)
 7月31日:月山コース(姥沢駐車場→牛首分岐→月→金姥→装束場→玄海広場→志津野駐車場
 8月1日:瀧山コース(蔵王総合グラウンド→瀧山→ドッコ沼→パラダイス十字路→祓川→蔵王中央ロープウェイ温泉中央駅→蔵王総合グラウンド)
 8月2日:熊野岳コース(蔵王総合グラウンド→祓川→連絡コース→ワサ小屋跡→熊野岳→馬の背→刈田峠駐車場
 8月3日:閉会式(蔵王総合体育館)

3.出場校:団体男子(A隊)46校  団体女子(B隊)45校

4.鳥取県出場校
  団体男子:境港総合技術高等学校(7年連続9回目)
  団体女子:境港総合技術高等学校(10年振り2回目)


5.結果:
  団体男子:境港総合技術 30位(89.9点)
  団体女子:境港総合技術 33位(86.9点)


6.大会概況:例年インターハイは猛暑の中が続きますが、今年度は4日目を除き雨が続く、涼しい中での登山行動でした。2日目の月山山頂では、視界ゼロ、強風の中ツエルトを使用し待機をする過酷な条件でした。4日目の熊野岳は晴天で、コースの最終地点の馬の背では蔵王の「お釜」を見ることができたパーティーもありました。男女とも完登することができ、登山行動3日全てで規定時間にチェックポイントを通過し、ゴールすることができました。その他の審査でも満点の項目もあり、健闘しましたが上位には入れず、全国の高いレベルを味わった大会になりました。
  来年は鈴鹿山脈一帯(三池岳、釈迦ヶ岳、国見岳、御在所山、鎌ヶ岳)です。今回学んだことを来年度活かしていきたいです。
 リンクインハイTV(競技動画す)
















2017年7月26日水曜日

大山登山道及び中国自然歩道の修繕工事のお知らせ

鳥取県西部総合事務所 生活環境局より表記の案内がありましたので、
以下に転載します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 大山登山道(行者登山道、夏山登山道)及び中国自然歩道に設置
している丸太階段や木道、誘導標識等のうち、老朽化して破損した
箇所を修繕する工事を実施します(下記3件の工事)。
 歩行者の通行を確保しながら工事を行いますが、作業行程上、通行
者の皆様には、一旦停止や迂回通行等のご迷惑をお掛けすることが
予想されます。なお、下面位置図に示す工事区間のうち、作業を行
う箇所は部分的で、日によって異なることから、当日の作業箇所の
細は現地に設置する注意看板をご確認頂くとともに、通行の際には
現地の現場代理人の指示に従ってください。
 歩行者の皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力を
お願いします。

              記

① 登山道 行者谷線 修繕工事
  ・工事区間 登山道行者谷線(大神山神社〜夏山登山道行者谷別れ)
  ・工事期間 平成29年6月16日〜11月30日
        (現地工事予定期間:8月下旬〜11月中旬)

② 中国自然歩道標識等施設修繕工事
  ・工事区間 中国自然歩道(僧兵コース、川床〜大休峠)
  ・工事期間 平成29年6月26日〜11月30日
        (現地工事予定期間:8月下旬〜11月中旬)

③ 大山登山道線修繕工事
  ・工事区間 大山登山道線(夏山登山道1合目付近〜8合目付近)
  ・工事期間 平成29年8月上旬〜10月20日
        (現地工事予定期間:9月上旬〜10月中旬)

(問い合わせ先)
  鳥取県西部総合事務所 生活環境局生活安全課 櫻井
     電話 0859−31−9325
     ファクシミリ 0859−31−9333






2017年7月19日水曜日

第7回 大山頂上トイレ汚泥 キャリーダウン・ボランティア募集のお知らせ


鳥取県西部総合事務所より下記の通り実施される旨案内がありました。
鳥取県山岳協会として申し込みますので、参加される方は
7月30日(日)までにご連絡下さい。

*連絡先  松塚(自然保護委員会)TEL  090−7548−9122

          記
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
大山隠岐国立公園は、オーバーユースに対する先進的な
取組が評価され環境省の「満喫プロジェクト事業」に選定。
山頂避難小屋をはじめ豊山道、トイレ等の改修を行う予定
です。平成30年の伯者国「大山開山1300年祭」を前にして
今年は4年ぶりに頂上汚泥を人力で担ぎ下ろす作業を実施
します。
さて、このポランティアも10年目を迎え、これまで延ベ
2,462人の参加がありました。
引き続きボランティアの皆様のお力をお借りして山頂避難
小屋のトイレ汚泥や山頂付近の木道整備に必要な資材運
搬等、美しい大山を未来に残す活動を続けて参ります。
多数の参加をお待ちしています。
皆様のその思いが未来の大山の姿になるのです。
※当日は、一木一石運動にも御協力をお願いします。

1.実施日
 ・平成29年9月10日(日)
    7:00受付開始(終了9:00)※小雨決行
2.集合場所
 ・大山寺博労座第4駐車場
3.日程概要
 ・7:00受付開始(空ボトル受け取り)
  ※必ず当日朝受付をしてください
 (※受付後は順次出発していただいて結構です)
 (※登山は皆さんのペースにお任せします)
  ↓
 ・山頂にて汚泥ボトルの引き渡し(10:00開始予定)
 (※ボトルは当方で準備しております。2㎏/本)
  ↓
 ・第4駐車場にて汚泥ボトルを回収、ゴールとします。
 (※参加記念証および入浴券受領)
 (その後は自由解散とします) (16:30最終回収)
4.注意事項
 ・参加にあたっては、事前に申込みが必要です。
 ・募集期間 7月14日(月)〜8月15日(月)(先着200人)
 ・汚泥ボトルは密閉し消毒済ですが、念のためにボトルを
 包むビニール袋等をご持参ください。
 ・登山に適した服装や装備でお越しください。
 ・食事や飲料等は、各自でご用意ください。
 ※中止の連絡は行いませんが、当日、開催の可否を以下の
 電話番号で確認いただけます。
5.問い合わせ先
 ・鳥取県西部総合事務所 生活環境局生活安全課 
  電話    0859−31−9320
  ファクシミリ0859−31−9333
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2017年7月2日日曜日

平成29年度 国民体育大会 山岳競技 成年男子 鳥取県代表選手選考大会


昨年の岩手国体の山岳競技(スポーツクライミング)では、少年女子チームのボルダリング種目の優勝を筆頭に、鳥取県チームは大いに活躍しました。今年10月に開催される愛媛国体でも、昨年を凌ぐ活躍が期待されているところです。
  ついては、国体に出場する成年男子の鳥取県代表を選出する競技大会を下記のように開催したいと思います。少年男子の部も設けますので、国体出場を目指す成年男子とともに日ごろの練習の成果を発揮する場として少年男子の皆さんの積極的な参加をぜひお願いします。
                             記 
実施概要
(1)開催期日  平成29年7月16日(日)
(2)会  場  鳥取県立琴の浦高等特別支援学校 
                  体育館内クライミングウォール
                  (689-2501 鳥取県東伯郡琴浦町赤碕1957-1
(3)実施種目    ボルダリング競技
(4)参加基準  鳥取県内在住及び鳥取県出身者で
                  クライミングの経験を有する者
 (5)参加種別  ①成年男子(満19歳以上) ②少年男子 
(6)日  程     役員集合    8:30
                   受  付    9:159:45
                   開会式    10:0010:10 
                   競技開始   10:30
                   終了       12:30
                   表彰式・閉会式 13:00
                    *日程は運営の都合上変更することがあります。
(7)競技上の規定及び方法
       競技は国体山岳競技規則に従って行うが、施設の都合上 特別に
      設けた規則で実施する場合もある。
(8)参加申し込み
       7月10日(月)までに別紙申込書をFAX又は郵送により、
       申し込むこと。
        申込先;〒680-1437  鳥取市大畑175番地2   山田佳範
         (自telfax 0857-57-0837)(携090-7770-7118
2.一般的事項
(1)昼食・飲料等は各自で準備すること。
(2)服装は競技に支障のない範囲で自由とする。
(3)競技中の事故、疾病について主催者は一切責任を負いません。
      必要な救急品等は各自で携行してください。
(4)参加費として、,000円を徴収する。
(5)上位3位までに賞状を授与する。
(6)国体選手の選考については、本予選会の成績結果を参考として
      県山岳協会が選考し、県体育協会に推薦する。
(7)本件問い合わせ先   山田佳範 
        (自telfax 0857-57-0837)(携090-7770-7118



2017年5月31日水曜日

安全登山講習会(ビバーク講習)の開催について




主催:鳥取県山岳協会
共催:日本山岳・スポーツクライミング協会 山岳共済会
目的          予期せぬアクシデントが起こったとき、無理せず安全に一夜を過ごす「ビバーク」を行うために必要な知識と装備などについて学び、生命の危険を回避する技術を習得する。
内容          山のいろいろな場所で実際にビバーク態勢をとり、より安全で快適なビバークをするために何が必要かを考える。
日時          平成2972(日)9:0016:00 (※荒天等の場合は79()に延期)
集合          大山情報館2階入口付近 8:50 (鳥取県西伯郡大山町大山40-33) 
講習場所          大山 宝珠尾根周辺
参加費          1,000円 ※鳥取県山岳協会会員で、山岳共済加入者は無料。
予定人数          15名程度(申し込み多数の場合は先着順)
参加資格          一般登山装備をお持ちの方(登山靴、ザック、雨具等)。
山岳会等への所属有無は問いません。
申し込み          625日(日)締切 ※申込受付は終了しました。
準備品          登山靴、ザック、雨具、防寒着、登山に適した服装、行動食、飲料
※マット類・ツェルト・レスキューシート・細引き、コンロなど、ビバークに使えそうな装備がある方はご持参ください。また、講習は実際に山で行います。藪の生えた場所もあるかもしれませんので、それなりの服装でご参加ください。
昼食          各自、行動食を持参。暑さが予想されますので、飲料を十分にご用意ください。
その他          ・少雨決行とします。悪天候などのやむを得ない事情により中止(延期)となる場合があります。その場合は申込時にお聞きした番号へ電話連絡いたします。
 

【問い合わせ・申込先】
鳥取県山岳協会 遭難対策委員会
神庭(かんば) 進