2016年9月8日木曜日

第56回中国高等学校登山大会鳥取県予選の結果

1.日時:9月16日(金)~18日(日)

2.コース:用瀬アルプス(幕営地は用瀬総合運動公園内カヌー水辺公園キャンプ場)
       カヌー水辺公園→用瀬支所→三角山→大成山→洗足山→鳥居野→カヌー水辺公園
3.出場校:
  男子:鳥取西・鳥取工業・鳥取湖陵・米子東・米子工業・境港総合技術(8パーティー27名)
  女子:鳥取西・鳥取湖陵・米子東・境港総合技術(4パーティー17名)
4.中国大会出場校
  団体男子:境港総合技術・鳥取西・米子東・鳥取工業・鳥取湖陵
  団体女子:境港総合技術・鳥取西・鳥取湖陵・米子東

5.高体連の大会で初めて用瀬アルプスをコースにして開催しました。梯子あり、鎖場ありと変化に
 富むコースです。用瀬町エコツーリズム連絡会の皆様には、洗足山展望台に新たにベンチを設
 置していただくなど、地元の皆様のご協力により、無事登山行動を終えることができました。あり
 がとうございました。
  高低差のある長い稜線のコースで、設定した規定時間(この時間以内なら体力点は満点)内に
 ゴールできたのは2パーティー、、制限時間以内にゴールできたのは先述の2パーティーに加え1
 パーティー、合計3パーティーという厳しい登山行動でした。制限時間を超えても、ほとんどのパー
 ティーがゴールに到達するなど、選手全員最後まで粘り強く行動していました。
  読図は10ヶ所ポイントを設定しました。多くのパーティーが各地点を正しく判断していました。
  中国大会は10月28~30日、山口県美祢市桂木山~秋吉台で開催されます。今回の大会で 
 発見した課題を改善して、中国大会に向け準備をして欲しいものです。







0 件のコメント: