2015年11月14日土曜日

第1回鳥山協・高体連クライミング教室

11月14日(土)名和クライミングウォール(名和スポーツランド体育館)で、鳥山協から講師3名を招いてクライミング講習会を行いました。クライミングの基本技術を学び、その後ボルダリングの課題に挑戦しました。昨年に比べ技術が向上し、難しい課題にも挑戦することができました。
次回は12月12日(土)名和クライミングウォール(名和スポーツランド体育館)で開催します。


わかとりっこボルダリングフェスティバルの開催について

下記案内のように、11月29日(日)にわかとりっこボルダリングフェスティバルを開催します。対象を中学3年以下としておりますので、クライミングをしているジュニア、クライミングに興味があるジュニアは多数ご参加ください。
  なお、「鳥取ボルダリングフェスティバル」は今年は開催しませんが、平成28年3月20日(日)に倉吉市体育文化会館体育館にできるリード壁で、リードコンペを開催予定にしております。近くなりましたら、お知らせをしますので、リードコンペにも多数の参加をお願いします。
                                                           記
                わかとりっこボルダリングフェスティバル2015
   この大会は鳥取県山岳協会が主催し、県内を中心に活動しているクライミング好きな子どもたちの交流や技術の質的向上、そして競技の普及を図ることを目的として開催いたします。
   鳥取県内からは現在でも数名の選手が、世界ユース選手権大会やワールドカップ等の世界大会の場に出場しており、今大会の参加者からいずれ世界へ羽ばたく選手が生まれることを願っております。県内の多くの地域から日頃の練習の成果を競い合ったり、新たに興味を持っている子ども達が集い、クライミングの魅力を共有できる大会になるように皆さんのご協力をお願い申し上げま。ふるってご参加下さい。
  日時:2015年11月29日(日) 9:00~13:00
  場所:名和クライミングウォール
  住所:鳥取県西伯郡大山町名和1247-1
              名和スポーツランド体育館2F
  電話:0859-54-2035
  主催:鳥取県山岳協会
  ルートセッター:瀬戸啓太(チーフ)、高力秀幸、安井博志、鳥取中央育
                    英高校山岳部員
  ルール:ボルダリング競技
                  「予選」セッション方式→10課題程度
                  「決勝」ワールドカップ決勝方式による
                                          →2課題(2Bonus/1課題)
                      (決勝進出者数は、参加人数により検討し
                          当日発表します)
部門(カテゴリー):    部門                  参加基準
                         1 ユース           小5年生~中学3年生(男女共通)
                         2 キッズ            小学4年生以下(男女共通)
                         3 ビギナー        クライミングをほぼ未経験の
                                                       中学2年生以下(男女共通)
日程:2015年11月29日(日)
              09:00~09:10 受付
                                    (場所:名和スポーツランド体育館玄関ロビー)
                                     受付終了後、2Fで自由に課題のオブザベー
                                      ション可能
              09:15~09:25 開会式(体育館2F) 全選手が出席してください
              09:30~09:50 予選第1ラウンド ユース・キッズ (20分間)
              09:55~10:15 予選第1ラウンド ビギナー (20分間)
             10:20~10:40 予選第2ラウンド ユース・キッズ (20分間)
             10:45~11:05 予選第2ラウンド ビギナー (20分間)
             11:30~ オブザベーション開始
             11:40~ 決 勝(ユース・キッス・ビギナー同時進行)
             12:30~ 表彰式・閉会式・集合写真
参加費:2,000円  大会当日、受付で集金します
表 彰:各カテゴリー優勝者に表彰状 及び 副賞を授与します
          参加者全員に敢闘賞としての副賞を授与します
申込み方法:指定の申込み用紙に必要事項を記入の上、下記まで
                    郵送かE-Mail でお申し込みください。
申込み〆切:11月23日(月) 17:00までに必着
注)E-Mailでお申し込みの方は、大会当日 申込用紙に捺印の上、ご持参ください。
連 絡 事 項 ・クライミングを初めてされる方は熟練スタッフから指導を受けられます。
・クライミング用具をお持ちでない方は貸し出しできますが、運動靴で登ること
も可能です。あらかじめ、ご連絡下さい。
お問い合わせ 〒689-2295
鳥取県東伯郡北栄町由良宿291-1
鳥取中央育英高校安井博志宛
TEL: 0858-37-3211(代表)
FAX: 0858-37-3212
E-Mailは nawacomp@gmail.com (安井博志)までお願いします




2015年11月1日日曜日

第55回中国高等学校登山大会結果

1.日時:平成27年10月30日(金)~11月1日(日)
2.コース:毛無山コース(林道川上2号線入口→朝鍋山登山口→
       朝鍋鷲ヶ山→金ヶ谷山→白馬山→毛無山
       →毛無山の家)
       幕営地は蒜山高原スポーツ公園
3.出場校:団体男子25校 団体女子13校
4.鳥取県勢の結果
  団体男子:米子東12位(93.2点)  鳥取西13位(91.5点)  
                     米子工業15位(88.3点) 境港総合16位(87.7点)
                    鳥取湖陵21位(83.8点) 鳥取中央育英25位(67.7点)
  団体女子:鳥取西9位(81.4点)  鳥取湖陵10位(80.2点)  
         米子東 順位無し(27.4点)

来年度インターハイコースでの大会でした。インターハイで行われているチーム行動(各パーティーで登山行動を決め、時間内に行動する)で行われました。得点配点も改正され、体力点、読図点のウエイトが高くなりました。鳥取県勢は惜しくも入賞なりませんでしたが、紅葉美しい毛無山の稜線を懸命に行動していました。今回学んだことを来年の県総体、インターハイに活かして欲しいです。