2014年12月28日日曜日

冬山パトロール2日目&12月28日の大山夏山登山道

 昨日より鳥取県警・鳥山協の冬山パトロールが始まりました。
 本日は曇り空でしたが、視界は良好で天候が安定していましたので南光河原→6合目→弥山山頂→行者コース→元谷のコースで巡回しました。冬山パトロールは3月まで続きます。
 天候が安定していても急な天候変化があります。天候急変時には無理をしないでください。
 冬季でも縦走路は危険です。立ち入らないようにしてください。
 登山届、下山届は必ず提出して下さい。冬山登山をする際は装備を万全にしてください。
①積雪、風状況:3合目は20cm位、6合目は1m位、山頂碑付近では
          60cm位でした。7合目を過ぎると風は強くなりました。
          山頂の気温は11時頃で-5℃位でした。
②雪質:5合目まではやや軟らかかったですが、5合目以降は硬めの雪に
          なりました。アイゼンなど滑り止めが必要です。
③山小屋:山頂小屋、6合目小屋、元谷小屋とも1階より入れます。



2014年12月1日月曜日

第13回鳥取ボルダリングフェスティバルを開催しました!

  11月30日(日)、名和クライミングウォールにて、13回目となる鳥取ボルダリングフェスティバルを開催しました。鳥取県内外から68名の選手が集い、初冬の寒さを跳ね飛ばす熱いクライミングシーンが展開されました。近年のクライミングのレベルアップは予想を超えており、決勝でも勝負がつかず、スーパーファイナルを行うカテゴリーが続出し、セッターを焦らせるほどでした。キッズやユースのレベルアップも想像以上で、これからの日本を代表するクライマーがこの大会から数多く誕生することが期待できそうです。

  この大会も13回目となりますが、この大会を楽しみに毎回参加される方や、京都や四国から遠路をいとわず駆けつけてくださる方など、参加者の熱意をいただいて、開催してきました。来年以降もより良い大会にしていき、クライマーが集い、クライミングの魅力を共有し、未来への活力を得る大会にしていきたいと思います。また来年、鳥取でお待ちをしております。