2017年12月10日日曜日

平成29年度高校生クライミング教室

12月10日(日)名和クライミングウォール(名和農業者トレーニングセンター)で、鳥山協から講師5名を招いて高校生クライミング講習会を行いました。クライミングの基本技術を学び、その後ボルダリングの課題に挑戦し、後半は、オン・ザ・TOPでリード壁に挑戦しました。
ました。
 今回の参加者は3校(鳥取工業・米子東・境港総合)27名でした。昨年経験した2年生は課題を次々にクリアし、リードではゴールまで到達した生徒もいました。初めて経験する1年生は、ひたむきに挑戦していました。 次回は1月に名和クライミングウォール(名和農業者トレーニングセンター)で開催します。



2017年11月3日金曜日

わかとりっこボル ダリングフェスティバル2017について


今年度の大会は以下の通り、「鳥取スポーツクライミングクラブ」の主催で開催しますので、多数の参加をお待ちしております。

この大会は県内を中心に活動している クライミングが好きな子ども達の交流や 技術力の向上、 そして 日頃の練習成果を競い合う こと を目的として開催します。
鳥取県内からは 、現在でも数名の競技選手が、世界ユース権大会やワールドカップ等の世界大会に出場しており、今回の参加者から、いずれ世界へ羽ばたく選手が生まれることを願っております。 日頃の練習成果を競い合い、 子ども達が クライミングの魅力を共 有できる大会に なればと思います。より良い大会になるよう、皆さんのご協力をお願い申し上げます。
日 時:2017 年 11 月 26 日(日) 9:00 ~13:00
場 所: 鳥取県立琴の浦特別支援学校 体育館ボルダリング施設内
住所 鳥取県東伯郡琴浦町大字赤崎 1957 -1
主 催: 鳥取スポーツクライミンクラブ
セッター :瀬戸啓太、福田宗次郎、鳥取スポーツクライミングクラブ有志
競 技: 予選「 セッション方式 」
決勝 「ワールド カップ決勝方式 」
※ 決勝進出者数は、参加人と競技成績等で検討し当日発表を行います。
カテゴリー: 全 3カテゴリー( 男女混合)
① 中学生( 1~3年生)
② 小学生高年( 4~6年生)
③ 小学生 低学年 以下 (3年生 以下 )
参加資格: 主に 鳥取県 内にお住まいの方 等
参 加 費: 3,000 円(大会当日に受付てお支払い くださ。)
申込方法:メールにて、参加者の「名前・ ふりがな参加カテゴリー・身長( cm )」を明記 の上、締め切りまでにご連絡ください。
(申込締め切り 11 月 19 日(日) 17 :00 まで)
※ 注意 大会当日は申込用紙に記入・捺印の上、ご持参ください。
日 程:2017 年 11 月 26 日(日)
09:00 ~ 09:20 受付 場所「琴の浦特別支援学校 体育館ボルダリング施設入口」
                               受付終了後、予選課題のオブザベーション可能
09:30 ~ 09:40 開会式
09:45 ~ 10 :15 予選第 1ラウンド 中学生・小高年 (30 分間)
10 :15 ~ 10 :35 予選第 1ラウンド 小学生低年 以下 (20 分間)
10 :35 ~ 11 :05 予選第 2ラウンド 中学生 ・小高学年 (30 分間)
11 :05 ~ 11:25 予選第 2ラウンド 小学生 低学年 以下 (20 分間)
11 :25 ~ 11 :35 予選結果集計 ・決勝進出者発表
11 :50 ~ 12 :00 オブザベーション開始
12 :00 ~ 12 :50 決勝「 中学生・小高年 のみ」
12 :50 ~ 13 :00 表彰式・閉会集合写真
※ 日程は変更す る場合があります。その 場合は、鳥 取県山岳協会のブログ「鳥山協ニュース」に掲載しますので、近くなりましたらご確認ださい。
※ 決勝については運営の都合上、「中学生・小学校高学年」  2カテゴリーを同時進行で進めさせて頂きます。
お問い合わせ:鳥取県山岳協会 競技委員 福田宗次郎 宛
(倉吉体育文化会館 電話 0858 -26 -4441 )
申込のメールは「 sf.climbing@gmail.com (福田宗次郎)」まで (福田宗次郎)」まで

2017年10月30日月曜日

第57回中国高等学校登山大会の結果

第57回中国高等学校登山大会が10月27日~10月29日に広島県庄原市県民の森・比婆山一帯で開催されました。
 鳥取県からは男子5校、女子2校が出場し、団体女子で米子東が6位に入賞(2年連続)しました。
 大会コース、鳥取県勢と優勝校は下記の通りです。

大会コース
広島県民の森→立烏帽子山→比婆山→烏帽子山→出雲峠→毛無山→広島県民の森

団体男子:出場校25校
1位 修道(広島)99.6点 12位 境港総合90.5点 16位 米子東87.3点 17位米子工業87.2点 19位 鳥取工業86.2点 22位 鳥取西76.3点  23位 鳥取湖陵66.1点

団体女子:出場校11校
1位 防府(山口)98.7点 6位 米子東93.5点 11位 鳥取西 72.6点





 

2017年10月17日火曜日

大山夏山登山道 整備ボランティア募集のご案内


鳥取県西部総合事務所生活安全課より、鳥取県山岳協会へ
大山夏山登山道整備の依頼がありました。

作業内容は土嚢袋に入れた小石(約5~7kg)を、下山駐車場から
8合目の1600mの道標付近やキャラ木樹林帯付近の登山道窪地に、
運び上げ、敷きつめる作業です。
各協会加盟団体及び協会員の友人、知人を含めご協力をお願いいたします。
日程に余裕がありませんが、各山岳会単位で参加人数を取りまとめ、
10月22日(日)までに、メールで申し込み頂きますよう、お願いいたします。
加盟団体員と一般参加者は人数を分けてお知らせください。

○開催日時    平成29年11月4日、5日  2日間  8:00~
             (どちらか1日でもかまいません)
○集合場所・時間 下山キャンプ場管理棟付近 8:00
少雨決行    前日12:00に決定判断し、中止の場合は連絡します
 *小石は受付時 土嚢袋に入れ、さらにビニール袋に入れたものを渡します。
 参加者にはペットボトルの飲料水を提供いたします。

○申込締め切り日 平成29年10月22日
申込先     松塚 明則(自然保護委員長)
        パソコン: dandymatsu2000@yahoo.co.jp
        携帯  : a-matsu-maunto-621@ezweb.ne.jp

2017年9月24日日曜日

アジア選手権大会のための「ビレイヤー」養成研修会の開催について(ご案内)


報道等でご存知の通り、来年倉吉で「アジア選手権大会」の開催が決まっております。この「アジア選手権大会」は2020年東京オリンピックに向け、とても重要な位置づけの大会であり、国内外から注目を浴びることは必至です。鳥取県山岳協会としては、開催県であることもあり、大会の競技運営に協力をして、大会を成功に導きたいと考えているところです。
  アジア選手権大会は、リード・ボルダリング・スピードの3種目が行われることもあり、それぞれの競技に特化した役員の養成が必要となります。特にリード競技における「ビレイヤー」については、理論と経験に裏打ちされた技術が必要であり、「大会のためのビレイヤー」の養成は急を要します。
  ついては、下記のように、「大会のためのビレイヤー」養成の研修会を行いますので、多数の参加をお待ちしております。
                        
1.日 時   平成29年11月12日(日)9:00~17:00 
2.会 場   エキパル倉吉(JR倉吉駅)多目的ホール
        (鳥取県倉吉市上井195 電話0858-24-5963
                鳥取県立倉吉体育文化会館リード壁
                (鳥取県倉吉市山根529-2 電話0858-26-4441
3.講 師   佐原 晴人(スポーツクライミング上級指導員及び検定員)
4.日 程   9:00~11:00(エキパル倉吉多目的ホール) 
                ・開会あいさつ
                ・机上講習
                   ①DVD「確保理論」視聴
         (北村憲彦 国立登山研修所講師、名古屋工業大学 教授 )
                   ②スポーツクライミング確保の実際
         11:00~11:15(移動)
                11:15~17:00(倉吉体育文化会館リード壁※雨天の場合変更あり
                ・実技講習
                ・閉会あいさつ
5.持ち物 クライミングハーネス、ビレイ器具、セーフティロックカラビナ(ビレイ用)
            ビレイ用グローブ、クライミングヘルメット(持っておられる方)、その他
      昼食・飲み物(適宜昼食をとる時間を設けます)
6.対象者 大会のためのビレイ技術を身につけたい方(鳥取県山岳協会協会員)
      鳥取県山岳協会競技委員 
7.申 込 申込書をファックスあるいはメール等で送付すること(10/22()〆切)    
8.その他
     ・エキパル倉吉に車でお越しの場合は「倉吉駅南口駐車場」をご利用ください。
            駐車場整理券をお持ちいただくと、無料化処理をしていただけるようです。
          ・初心者のビレイ技術習得のための講座ではありませんので、ご了解ください。 
     ・質問、問い合わせ等ありましたら、担当者までご連絡ください。  
     担当者:山田佳範 (鳥取県山岳協会 競技委員長)
電話・ファクシミリ  0857-57-0837  携帯  090-7770-7118

メールアドレス   yama19zo@inabapyonpyon.net
 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

2017年9月23日土曜日

平成29年度中国高等学校登山大会鳥取県予選大会の結果

1.大会期日:平成29年9月15~16日
2.大会山域:氷ノ山一帯
     団体男子(A隊)・団体女子(B隊)
     わかさ氷ノ山キャンプ場-自然探勝路-三の丸-氷ノ山-氷ノ越
   -わかさ氷ノ山キャンプ場
3.出場パーティー数:男子9パーティー(35名) 女子5パーティー(14名)
4.中国大会出場校
  団体男子(A隊):鳥取西・鳥取工業・鳥取湖陵・米子工業・米子東・境港総合
  団体女子(B隊):鳥取西・米子東
5.中国大会日程・山域
 (1)日時:10月27~29日
 (2)会場:広島県民の森(広島県庄原市)
 (3)コース:金屋子広場-立烏帽子山-御陵-毛無山-金屋子広場
6.今大会について
 台風18号接近のため、選手の安全確保のため2泊3日の予定を1泊2日に短縮して実施しました。登山行動日の9月16日は雨天で、山頂付近は強風とガスの中の厳しいコンディションでしたが、選手は力強く行動していました。
 今回のコースは平成30年度の中国高等学校登山大会のコースの一部になります。





 

2017年9月21日木曜日

外来植物撤去作業について(大山秋の一斉清掃 追加情報)


9月17日掲載『大山秋の一斉清掃のご案内』に関しての追加情報です。

鏡ヶ成会場でも下記の通り外来植物撤去作業が実施されます。
こちらの会場では、作業終了後に団子汁が振るまわれるようですので
参加される方は、個人にて参加申込先までご連絡ください。

           記 

1.目 的   外来植物の撤去

日 時   平成29年10月15日(日) 9:30集合 12:00作業終了

3.実施場所  鏡ヶ成(大山隠岐国立公園・江府町)

4.集合場所  休暇村奥大山 レストハウス前

5.実施内容  外来植物(セイヨウタンポポ等)の除去作業


6.準備品   園芸用スコップ又は根おこし、帽子、飲物は各自でご持参下さい



7.申込締切日 平成29年10月11日(水)

8.参加申込先 日野振興局地域振興課 (担当)坪倉、藤原

        (TEL)0859ー72ー2080、(FAX)0859ー72ー2072
        (Emailtsubokurak@pref.tottori.lg.jp
        *“氏名と連絡先”をお知らせください。
          連絡先につきましては、差し支えなければ携帯電話番号をお知らせください。
          (今回の作業に関する連絡以外には使用しません)

9.その他   ①小雨決行。

         あらかじめ台風などの悪天候が予想される場合は、13日(金)17:00現在の気象予報で判断します。
         また、当日に中止決定した場合は、7:00頃に連絡いたします。
        ②申込後、都合により欠席される場合は以下にご連絡ください。
          地域振興課TEL)0859ー72ー2080
          休日専用(携帯)090−6836ー3227
        ③作業のできる服装でお越しください。
        ④作業終了後は、団子汁が振る舞われます。
        ⑤主催:大山の美化を推進する会 / 協力:鳥取県西部総合事務所日野振興センター